コラム

私の原点

今回は私の原点をお伝えできれば
と思っております。

 

〇そもそもの原点

それは、
大学の卒業旅行バックパッカーで行ったインドバラナシ。
ガンジス川のほとりの街で、ヒンズー教の聖地。

 

 

皆さんご存じですか?

そこで死んで葬られると、輪廻から解脱できる=来世では神様になれるという聖地です。
一泊110円の安い宿に1週間ほど宿泊していました。

初めての日の朝。ものすごい臭いで目が覚めます。

その匂いをたどっていくと、ガンジス川のほとりにほぼ野焼きに近い感じで、人が火葬されていたんです。

その隣でわんわんと声を上げて泣く人達。

 

そして、ふと目を上げるとそこには、掘っ立て小屋。
死を待つ人の家でした。

近くに行って中を見てみると、薄暗い中、マネキンのように生気のない人が、そこに沢山横たわっている。

私がそこを通り抜けようとすると、目だけギロッと動くんです。

これらは、まるでこの世の終わりの雰囲気でした。

「死」という世界だったんです。

 

 

 

その時です。
私の右手の服の裾を、何度も何度も何かが引っ張るんです。

もしや、死神か???

と思って、恐る恐る振り返ると、そこには小学校にいくかいかないかくらいの女の子が、一生懸命片言の英語で私にガンジス川に供える花を売ろうとしている。

 

更に目を上げると、その子の家族が一生懸命近くの人達に花を売っている。

さらにその先には、ガンジス川へ沐浴をするために、大声で何か叫びながら祈りを捧げる、何百と言う人。

そこには、金色のエネルギーが渦巻いていた。

「生」という世界でした。

 

 

 

この「生」と「死」のコントラストをハッキリと感じた時に、私は今、「生」という世界にいることに感謝し、「自分らしく輝いて生きたい」と思った。

そして、周りの人も「自分らしく輝いて生きて欲しい」って思った。

 

 

 

そこから約20年、世界中でビジネスをして実践をしながら、自分なりの「自分らしく輝いて生きる」カタチを模索してきました。

その結果辿りついたのが、
自分の本当の幸せに繋がった、「想い」をビジネスで「カタチ」にし、心もお金も満たされる本当に豊かな社会を次の世代に残すこと!

これが私の原点です。

 

 

〇それが拡がっていった先のビジョン

心からやりがいや充実感と、周りにも貢献できているという実感があり、自分の仕事や人生に生きがいを感じる暖かい世界。
それはまるで、満開の桜の花のよう。

桜って、満開の時って、エネルギーに満ち溢れているように、私は見えるんです。そして、花を咲かすという結果も出している。

つまり、「本当にこれやりたい!」っていうエネルギーに繋がって、それをカタチにして、結果を出している。そんな状態だと思うんです。

 

その場の雰囲気は、ポカポカした春の日の午後のような、少し白味がかかったレモンイエローな感じです。
そして、ウグイスの声だったり、子供たちのはしゃぐ声だったり、おじいさんとおばあさんの会話だったり、みんな本当に満たされている感じで、キャッキャ聞こえるんです。

 

周りを見渡すと、360度桜満開なんです。

それだけではありません。あちらの山も、向こうの山も桜が咲いています。
その人たちは、本当に幸せそうな笑顔で、「あぁ綺麗だね。」って言っている。

 

 

本当によくやったよね。

本当に一生懸命生きたよね。

チャレンジ沢山したよね。

自分の人生、あきらめなかったよね。

自分の人生生きようとしたよね。

と言っている。

 

 

そんな世界を、娘や娘の子供たちの世代に残したい!

 

 

 

〇このビジョンを叶えるために、 今迄やってきたこと

30代までは、大手旅行会社で修学旅行の営業と添乗員。

その後、東証一部上場大手自動車部品メーカーの経営企画として、世界6カ国8つのプロジェクトに携わりました。全てのプロジェクトで、最終的に4億円/年の採算改善に成功。
経歴インド

また、日本最大のビジネススクールで、組織人材開発コンサルタントをして、世界で実践経験を積みながら、自分が壁に直面する度に、ビジネスや心理学・コーチングの学びを深めて、その知識を使って壁を乗り越えてきました。

そして、今は、独立をして、1つのビジネスコーチング会社と、2つのオンラインスクールを立ち上げることができました。

更に、数々の経営者や役職者の方とセッションをさせて頂き、一緒にワクワクする「想い」を「カタチ」にし、その実現をサポートさせて頂きました。

 

 

〇最後に・・・

実際にサポートさせて頂いたお客様からは、こんな声を頂いています。

===
藤田さんお元気ですか?
連絡したのは、◯◯(拠点の名前)が、〇〇年度大幅な黒字達成しました。
あなたのお陰です。有難う。
====

この言葉をもらった時は本当に泣けました!

この拠点でやったことは理論で戦略を一緒に決めたこと。
感情をしっかりと作って、やりたい気持ちを作り、勇気づけを通して、その気持ちを継続させたこと。

人や組織は、本当に無限の可能性を持っていて
絶望と思える中にでも、その困難を乗り越える叡智は自分達の中にある。

だから私は聞きたいんです!

本当は、どうなりたい?

それに向かって何がある?

まず何からやってみる?

 

以前の私は、経営も全く分からない、本当に何も出来ない人でした。
ゼロから始めた僕の体験が、あなたの人生ににとって大きく役立つことが出来たら、こんなに嬉しいことはありません。

自分の本当の幸せに繋がった「想い」をビジネスで「カタチ」にし、心もお金も満たされる本当の豊かさの実現を、「感情」と「理論」の両面からサポートする。

結果として、あなたの本当の「想い」に気づき、その「想い」を叶えるスピードを加速させる。

そんな、力になります。

 

わくわくするビジョンを起点に、ビジョンとお金を両立させ、ビジョンの実現を加速させたい!
そんな方に、お会いできることを、心から楽しみにしております。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

Business Coaching Firm KOKOROZASHI
藤田 拓也

世界6カ国8つのプロジェクトで事業再生 4億円/年を成功!そのビジョンとお金を両立させたノウハウをお伝えするメルマガ
今ならSWOTコーチングメソッド小冊子無料プレゼント付き!
▼今すぐ受け取る▼
kokorozashi.hp.peraichi.com/mail-magazine

PAGE TOP