コラム

組織のモチベーションを上げるために必要な2つのこと

ビジネスコラムを読んで頂き、
本当にありがとうございます!

社長の「お金」と「人」の悩みを共に解消し、
ビジョン実現をサポートすることで、
社長と社員の幸せの総和を最大化する

藤田拓也です!

 

なんと初夢は、

小さな子供を抱いてあやしていて
(わたしの子ではない)

何故かその子を海外に
連れて行くのだ

行かないのだと
話している間に、

めちゃくちゃ泣き出した
と思ったら、

う〇ちをしていて
オムツを変えている最中に

う〇ちが手につくわ
その子からう〇ちが漏れ出して
布団につくわで、

うわぁと思っている。

そんな夢でした!

 

 

 

 

調べてみました

====
子供を抱く
====

この夢を見たあなたは目標に向かって前向きに頑張っていることを暗示しています。
この調子でいずれ目標は達成されるでしょう。

その際、子供と話した内容が成功のヒントになるので内容を忘れないようにしましょう。
このヒント、既に忘れている様でしたらもったいないです。

出典:https://yumenouranai.com/archives/129.html

つまり、海外に展開するという目標に向かって
動き出したということか???

====
う〇ちがつく
===
(2)うんちをもらす夢は「金運、仕事運アップ」
うんちを漏らす夢は、金運がアップすることを意味する大吉夢です。
仕事を頑張れば頑張るほど、評価を得られる時。仕事に対して、一心不乱に取り組んでみるといいでしょう。また、いい運気の流れが来た時に慌てると好機を逃しかねないので、なるべく慎重に過ごしてください。

(7)うんちまみれになる夢は「何をやってもうまくいく」
うんちまみれになる夢は、いい運気がどんどん押し寄せる大吉夢となります。
何をやってもうまくいきやすい時期なので、チャレンジしたいことがあれば、どんどん自分を信じて挑戦してみてください。思っていたよりいい結果が得られそうです。

出所:https://woman.mynavi.jp/article/210325-23/2/

ということで、
1月の初夢がこんな感じだったので、

かなりいいことが起こりそうな
1年となりそう!

勝手にワクワクしています!



 

今日は、事業を加速させる時に
本当に大事になる

ビジョンと数字の話です。

—————————————
ビジョンと数字が予めハッキリとしているからこそ、
希望が持ててモチベーションアップに繋がる
—————————————

中国、インド、メキシコ、アメリカ、
インドネシア、そして日本。

6カ国で8つの事業を
V字回復させることが仕事でした。

最初は全く組織に
エネルギーが無いんです。

つまり、
組織全体としても

そして、
それを構成している個としも

モチベーションが全くない。

言われたらやってくれれば
いいほうで

できればやりたくない。

そんな感じでした。

こっちもそんな状態に
イライラいします。

利益がでないと
資金もなくなるので

ひやひやするし、

本社からの締め付けも
日に日に厳しくなります。

なんでなんだ?

なんとか組織のモチベーションを
上げたい

一枚岩になって
このピンチを乗り越え事業を発展
させたい

中国、インド、メキシコ、
アメリカ、インドネシア、日本。

沢山の人と話しながら、
あることが分かってきました。

組織は、

ビジョンと数字がハッキリしているからこそ

希望が持てて
モチベーションアップに繋がるのだ!

数字やその数字を作る戦略ばかりで、
論理的におして行っても

人は心が反ります。

ビジョンだけかたっても、
フワフワするし、

実際の行動が
そのビジョンに繋がっているのか

どの行動が成果に繋がり
再現性を高めて行けばいいのか?

わからなくて、
全く進みません。

組織のモチベーションが低い時は、

このどちらかの、
もしくは両方が欠けているのです。

 

 

 

 

—————————————
ビジョンを自分ごとにすることがポイント
—————————————

そこで、
もう一度ビジョンを明確にしました。

そのビジョンが実現した時に
私達はどうなっているのか?

再現VTRでイメージ出来るくらいに
具体的に描きます。

もっと砕いて言うと
ビジョン実現した先の

喜びのシーンを自分が主人公で
描くことができること

です。

例えば、
ビジョン達成したら、

みんなで肩組んで
ダンスパーティーをする

でした!

その時の自分の表情や
言っていること

周りの人の表情や
言っている事

雰囲気

その時の自分の気持ちなど

再現VTRをつくれるくらいに
しっかりと描いていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

それともう1つ大事なことがあります。
それは、

—————————————
キャッシュフロー経営の浸透で、
行動が利益に繋がっていることを
感じられるようにする
—————————————

そして、ビジョンを実現するための戦略と
キャッシュフロー経営を徹底することにより

行動がリアルに反映していることが
分かるようにすることです!

 

 

 

 

行動はテンションで生み出すこともできます。

ただ、長続きしない。

もって2週間。
上手くいったとして1カ月。

でも、ビジョンの実現に向かった
行動が、

どれくらい経営にインパクトがあったのか

キャッシュフローで反映できると

行動がグンと進みます。

また、ただ頑張れ!だと、
終わりがなくいつまで頑張ればいいんだ?
とすぐに不満に転換されてしまう。

これくらいのスピードで
ここまで頑張って欲しい!

と伝えた方が

人はエネルギーがわきます。

だから、

ビジョンと数字が予めハッキリとしているからこそ、
希望が持ててモチベーションアップに繋がる

のです!

私はこれを地道にやってきて、

6カ国8つのプロジェクトで
平均4億年/年の採算改善を進めることが
できたし、

インドでは1年半で、
年10億円の採算改善を達成し

社長賞をもらうことができました!

今では、社外CFOとして、

社長の「お金」と「人」の悩みを共に解消し、
ビジョン実現をサポートすることで、
社長と社員の幸せの総和を最大化する

サポートをしています!

セミナーもやっていますので、
興味のある方は是非起こしください!

今日も最後までお読み頂き
本当にありがとうございました。

素敵な1日をお過ごしください!

 

\無料セミナ―募集中/

たった2割の知識で
経営において8割OKとなるお金の話!!!
脱!!ドンブリ経営実践セミナー

続々とお申し込み頂いています!
▼こちらをクリック▼

 

 

 

 

*
*
*

藤田拓也とは、

社長の「お金」と「人」の悩みを共に解決し、
ビジョン実現を通して、
関わる人の幸せの総和を最大化する
を使命に、

社長の右腕として、
共にビジョンと実行のための戦略を立案し、
組織の熱量を上げ、
実行まで支援する
「ビジネスコーチ」です。

PAGE TOP